デリーモ 効果なし

デリーモ (deleMO) は効果なし?

デリーモ (deleMO) は、毛穴の奥深くに直接浸透して除毛してくれる非常に効果の高い除毛スプレーとして、モデルさんや美容家の方がたの間でも愛用されています。

 

ですが、一方で、デリーモ (deleMO) を使ってみたけれど効果なし、という感想をもつ方もいらっしゃるようです。

 

美意識の高い方や美容のプロの方にも好評の商品でありながら、このように、効果あり、効果なしとはっきり差が出てしまうのは何故なのでしょうか?

 

そこで、こちらでは、デリーモ (deleMO) が効果なしになってしまう原因について考えられるものをご紹介していきたいと思います。

 

 

【デリーモ (deleMO) の効果なしの原因その@】

 

デリーモ (deleMO) には、チオグリコール酸カルシウムという強い除毛効果をもった成分が配合されています。

 

にもかかわらず、デリーモ (deleMO) が効果なしになってしまうというのはどういうことなのでしょうか。

 

原因としてまず考えられるのは、一回の使用量が少ないという可能性です。

 

一回の使用量については、毛が覆われる程度の量とあります。

 

つまり、個人個人のムダ毛の状態、量によって変わってくるのですね。

 

デリーモ (deleMO) は直接肌にすりこんではいけないと注意事項にも記載されているため、しっかり毛穴の奥に浸透させるにはある程度の量をスプレーする必要があります。

 

スプレーがもったいないからと使用量を減らしてしまうと、効果なしになってしまうかもしれません。

 

デリーモ (deleMO) を使っていて効果が思うように出なかった方が、いつもより少し多めにスプレーしたら、綺麗に除毛できたというケースもあります。

 

どんなに優秀な洗顔フォームや化粧品でも、ほんのわずかしか使わなければ効果なしになってしまうのと同じですね。

 

 

【デリーモ (deleMO) の効果なしの原因そのA】

 

デリーモ (deleMO) が効果なしになってしまう原因としてもうひとつ考えられるのは、使用期間が短いというものです。

 

公式サイトの説明によれば、デリーモ (deleMO) を使用するたびに、10から15パーセントの毛が育ちにくくなり、残りの毛も細くなっていくとのこと。

 

もっとも、毛根の強さや、毛の太さ、毛の量などによってこちらの数字は多少変わってくるでしょう。

 

実際、すぐに効果が現れた、という方もいれば、3か月ほど使用してみてようやく効果が実感できた、という方もいらっしゃるようです。

 

すぐに効果があるものと期待して購入したのに・・・効果なしだった、とガッカリされる方もいらっしゃると思いますが、すぐに諦めず、いま少し辛抱されればきちんと効果が現れる可能性はあります。

 

 

【デリーモ (deleMO) の効果なしの原因についてのまとめ】

 

いかがでしたでしょうか?

 

デリーモ (deleMO) を使ってみたけれど効果なしだった、という場合には、ひょっとすると使う量が少なかったり、効果が現れるまでに少し時間がかかっているのかもしれません。

 

とくに肌との相性が悪いということがなければ、使用方法をしっかり守りながら、効果が出るまでもう少し待ってみましょう。

 

もしデリーモ (deleMO) をこれから使ってみたいと思われている方は、是非公式サイトをチェックなさってみてくださいね♪

 

>>デリーモ(deleMO)が初回最安値!お得な定期コースはコチラ

 

>>デリーモ(deleMO)が単品で最安値!2個、3個セットはコチラ

関連ページ

配合されている成分とは!?【除毛のメカニズムを徹底解析!】
デリーモ (deleMO) にどんな成分が配合されているの?デリーモ (deleMO) の有効成分について詳しくご紹介!
デリーモ (deleMO) に副作用の危険はある?【肌への刺激】
デリーモ (deleMO) に副作用の危険はあるの?デリーモ (deleMO) に危険な副作用があるのか否かについてご紹介!
デリーモ (deleMO) のアットコスメ内の口コミも高評価?
デリーモ (deleMO) についてはアットコスメでも口コミされているの?デリーモ (deleMO) のアットコスメ内の口コミの有無についてご案内